読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Day of the tiaking

e-sportsやゲーム関連など色々な雑記

WarFrameその2

この頃、League of Legendsもシーズンオフで(毎年ランクのシーズンが1~11月)

落ち着いているので友人に誘われたゲームをちょくちょくプレイしています

 

PSOの世界観で3DのロックマンXシリーズのような動きっぷりです

アイテム倉庫の数のデフォルトが少なく少しずつ倉庫の拡張をしていけば

後はだいたいゲームしれてれば楽しめるデザインなのでとても良いデザインだと思います

 

イベントもあったりして、武器と戦闘スタイルのフォームのスロット拡張が出たりして

結構楽しめています

いつもはランクをあげるーとかそういうことに注力しがちなので

ゆるゆるプレイしながら拡張していくのが新鮮です

 

ただ、何が強いのかとかが結構明確になっていなくて

この武器強い・この戦闘スタイル強い必須のようなものがなくて

駆り立てることが少いのが魅力です

 

基本モンハンみたいに素材を集めるのですが

武器の設計図を集める

設計図に記されてるパーツ集める

お金を支払いパーツを作る(24時間経過待つ  or 課金ポイント払うと即完成)

完成したパーツをGET!

 

アイテムスロットに装備して戦うって感じです

アイテムにもレベルがあり(30迄

はじめて育てた武器だとプレイヤーの経験値にプラスボーナスが入るみたいです

 

戦闘スタイル(ロックマンのボス倒した後の装備みたいな感じ)は

〇〇の設計図1,2,3みたいなのがあって3種類のパーツを作って集めて

3つの〇〇パーツと〇〇戦闘スタイルの設計図(基本お金で買える or チームに所属してチームショップで購入などする)をあわせてもう一度作成

パーツを作るのに1日、スタイルを作るのに3日かかるので辛抱強く待たないといけませんw

複数同時に作れるので今は待ち状態なのでスタイルができ次第また少しずつ進めようかと思っています

 

最近なんか違うゲームやって見たい方はプレイしてみてはどうでしょう

Steamのブラックフライデイも近いので楽しみですね!

今日はここまで

 

この頃文章が多いので文字色とか画像とかなるべく撮ったりしようと思います。。。